So-net無料ブログ作成
検索選択

what can I do right now?

 

 あけよろ(・`∀・)b

 

みんな 元気してたかー!?

 

ちゃんと 良い子にしてたかー!?

 

 一時の快楽に 身を委ねたりしなかったかー!? 

 ワシはしたいぞー (・`∀・)b

 

と、いうワケで久しぶり♡

桜の季節以来だから・・・ホント久しぶりやね。

何してたのかって?

 

そりゃ、あんた

 

勉強してたのさ (・´з`・)

ずぅーっと、勉強してたのさ ( ̄Д ̄ )

 超ぉ~~~っぅ、勉強してたんさ щ(゜Д゜щ)

 

 

 

・・・・・・ 

話は昨年の5月まで遡ります。

公園で、ワシは小学校に入学したばかりの息子へ尋ねました。

「あのさ、お前のバイク(50ccモトクロス)さ・・・ 売ってもいい? 
 ほんでお父さんのバイク(70ccモトクロス)も売ろうと思う。 」


「どうして?」


「お父さんさ、どうしてもやってみたい勉強があるんだ。
 でもさ、すごくお金かかるんだ。
 お前が嫌なのは分かってる・・・けど、勉強するのにお金足りないんだ。」

「・・・いいよ。 お父さん 勉強したいんでしょ?」


「・・・ごめんな」

 

正直言って、この時こどもの前で泣いたよ。 アリガトウって。

この時、ワシ誓ったんだ。

もしいいかげんなことやったら、子供に顔向けできないって。

・・・ 

 

それから約半年間。

ワシは好きな読書もやめて、ひたすら勉強したさ。

電車の中では単語帳。

歩きながら暗唱したり、会話をイメージトレーニングしたり。

月に一度の講義のあとは、明け方までかかって復習と単語帳作り。

人を相手にやる内容だから、色んな人に頼んで時間を割いてもらって。

もちろんそれ以上に自分の時間を割いて。

急に仕事も増えた時期だったし、ホント必死だったよ。

 

 

そして

6ヶ月間の最後の講義が終わり、翌日にテストを控えた晩のこと。

ワシ、どうしても実技がうまくいけなくて、あの子に相談したんだ。

「なぁ、お父さんさ。
 今日の勉強でボロボロだったんだ。明日試験だってのに・・・」

「なんの勉強をやってるの?」

「人を・・・  幸せにするための 勉強だよ。 
 お父さん・・・明日の試験うまくいくかな・・・?」

ワシの目をまっすぐに見て、あの子はこう云ってくれた。

「・・・いくと 思う」

意気地なしのワシ、どれだけ勇気付けられただろう?

 

 

明けて試験当日。

対話形式で行なわれる実技試験。

緊張はしたけども、あの子が云ってくれた言葉とまっすぐな目を思い出すと、

不思議と気分が落ち着いた。

予想外の展開にも、なんとか対処できたと思う。

そして筆記試験。あれだけ勉強したという安心感はあった。

突破ラインは80点。

筆記試験を終えた時点、90点は堅いと思った。

 

・・・・

それから約1ヶ月が経った昨日。

速報だけど連絡をもらいました。

PHPビジネスコーチ養成講座で中級を認定します、と。

筆記試験結果は東京開催分と合わせてもトップの成績でした。

 

 

どれだけ大変だったか、知ってもらうことは出来ないけど

最終試験終了後の打ち上げで、30代~50代のいい大人が、

人前で泣いたり、笑ったり、抱擁したりするくらいのものです。

 

 

 

最期に この場を借り

ゴムのイボイボ付き&祈願済みの 『すべらない軍手』 を贈ってくれた虎之助どん。

高額な受講費用にも関わらず、首を縦に振ってくれた妻。

下手くそなセッションに付き合ってくれた仕事の同僚。

共に学びあった同期の仲間。

講師の先生。

そして、最愛の息子。

 

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう・・・が とぉっ(10)!!

            ↑
        このネタ、懐かしーぃっ( ̄□ ̄;)

 

 

この資格、国家資格でもなんでもないけども名刺に書けます。

そしてワシは会社に売り込みます。

 

何を?

 

やれやれ、もう忘れたの?( ・´з`・)

 

ワシ講師(せんせい)になる男、電気屋よっすぃー ( ̄ー ̄)ニヤリッ 

 

今年もヨロシクね♡ 

 


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 12

さな

合格おめでとうございますm(_ _)m
by さな (2011-01-15 22:33) 

わーこ

おめでとう
おめでとう おめでとう
おめでとう おめでとう おめでとう 
何回言っても足りないくらいだね
新年にとっても心の底がギュンと温かくなるデキゴトを
おせーてくれてありがとう
父の背中を見ていた息子もきっと幸せだと思うよ
よっすぃー講師 2011年 始動だね!!
by わーこ (2011-01-15 22:34) 

mahonokokoro

おめでとう~~~~~~!!!!!!
ホントに・・・ほんとにおめでとう(TT)

仕事をしながら試験勉強をするって・・・人が考えるほど易しいことじゃないし、ましてや難関をTOPで突破できたのならその努力も並大抵ではないと思う。
よっすぃーの頑張りもだけど奥様を始め、ちっちゃな強力(協+力+力)な応援団の賜物だよね~^^v

私も前に受けた試験の1級に去年挑戦して・・・まだ結果は出てないんだけどおそらく今回はダメだったと思うの・・・。
自分なりに勉強したんだけど合格レベルにはきっと・・・でもまた今年の秋に挑戦するべく頑張るつもりだよ^^v
へぇ・・・虎ちゃんがそんな気の利いたお守りを???やるじゃん@@!
てか・・・私にもくれてたら合格したかもじゃ~ん!?(TT)笑

年始め、縁起のいいスタートを切れたね。
ウサギのように跳ねる飛躍の年になりますように^^v



by mahonokokoro (2011-01-15 23:45) 

よっすぃー

>さなさま
  合格ありがとうございますm(_ _)m
  ところで。
  さな?・・・さな?・・・さか・・・・な?
  電気屋フェチの方でしょうか?
  いつも御贔屓にして下さりありがとうございます。。。


>わーこさま
  たくさんのおめでとうをありがとう!!!(*゚∀゚*)
  心の奥がギュンと温かくなったあとは
  身体の芯がジュン♡っと・・・・

  こんなアフォウな父親を持った息子が不憫で
  なりません(〃´・ω・`)ゞ


>M阿呆さま
  仕事をしながらの勉強.........φ(`д´)ムキー!
  仰るとおり、自分でコントロールできないトラブルが
  起きたりするのでドキドキの連続でした(笑)
  mahoさんの試験結果は蓋を開けてみなけりゃ
  分かりませんが、どうか合格してますように・・・。
  ま、万が一アレでもさ、寿命が長いから大丈夫だよ(・`∀・)b

  追伸:気の利いた手袋は現在、少年サッカーのGK用として
      御利用になられています。


  
 
by よっすぃー (2011-01-18 08:33) 

はにぃ

おぅおぅ おめでと。
ゴムのイボイボで合格できるんなら、
よっすぃーたくさんもってるじゃないか。

え?
by はにぃ (2011-01-22 08:07) 

よっすぃー

>はにぃさま
 うぉうぉ ありがと。
 そうそう、ゴムのイボイボがね、コスれてね。
 自分のがね。
 ・・・
 誰だ、裏オモテつけ間違えたヤツは!!(ಠ益ಠ)

 
 ん?
by よっすぃー (2011-01-25 12:25) 

mahonokokoro

ゴムのイボイボなくても大丈夫だったよ^^v
by mahonokokoro (2011-01-28 14:03) 

よっすぃー

キャーっ!!!!!

めでたいにもほどがある! щ(゜Д゜щ)スゴイ!

祝! 1級合格~!!

花火~ パン☆パン☆パン

ゴム~ イボ●イボ●イボ

合格教えてくれてありがとう。
    今日はとても良い日だ(´ー`)

by よっすぃー (2011-01-29 05:10) 

コバ

(・∀・)∩ せんせー。

正しいイボイボの使い方を教えてくださぁい

by コバ (2011-02-26 14:58) 

よっすぃー

>はいコバくん

 イボの使い方がわからんのかね?よろしい。
 まず、【揖保の糸】
 これは有名な素麺(商品名)だから女子高生もみんな知ってるね。
 次に、【異母の意図】
 こうなると火サスっぽくなってくるね。なぎさとか出演するよね。
 最後、【宜保あい子】
 言わずと知れた霊能力者だ。
 わかったかな?

 じゃ次週は実習やるから、こすり付ける準備しとくように!(・∀・)
 
by よっすぃー (2011-03-01 12:29) 

みなみー

おめでとう!
ゴムのイボイボで合格か~
すっげえ~~
by みなみー (2011-09-18 16:26) 

よっすぃー

>みなみーさま
 いや、きっとなんかを間違えてる。
 何をだろう・・・?( ̄ω ̄;)
by よっすぃー (2011-09-23 05:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。